« 健康保険に思うこと | トップページ | 本丸亭、カップめんになる »

2006.01.22

今シーズン初スノボに行く

離婚後の新たな生きがい探しの一環として「35歳の手習い」で始めた
スノボも今年で3シーズン目、去年は事故によりハイシーズンは外した
けど、それでもどうにか途切れず続けたお陰で、前シーズンの最後は
ヘタクソだけどヘタなりに普通に滑れて、雪山を楽しめるようになった。

今年は(中年なので衰えはしたが<ばき)身体も無事だし、現場出張も
無いので、冬は単車をお休みしてゲレンデ三昧にするつもり。昨日その
手始めとして、今シーズン初のスノボに行ってきた。

あ、カメラ持ってゆくのを忘れたので、画像はナシね。

------------

そんなわけで、昨日今シーズン初の、近場の某ゲレンデに行った。

太平洋側にも雪が積もる、珍しい天気だったが、大した量じゃないので
スタッドレスを履いたB4にとっては雨と変わらないが、他のクルマには
相当大変だったようで、あちこちでエンコしたクルマを横目で眺めつつ、
淡々と走り、ゲレンデに到着。

いつもだったら人工雪ばっかりのそのゲレンデは、信じられないような
天然雪のパウダー状だった♪そこをおっかなびっくり滑り出す、ドキドキ。
約一年ぶりなのに、ちゃんと身体はスノボを覚えていた。
ギクシャクしながらも、一発目から一度もコケずに下まで降りれた。

よし、いける!

その後徐々に身体を慣らし、上級者コースで急斜面でスリルを楽しんだり
(スノボは普通に滑れれば急斜面でもちゃんと降りてこれるのだ)
緩い長い斜面で、ブレーキかけずにツーリングのように流してみたり…
二年前にはあれだけオタオタしてた自分も成長したねぇ(^〜^)<ばき

だが、技術は進歩しても体力は衰える一方の、悲しき中年世代かな、
普通に滑るのは体力使わないけど、リフトから降り、ゲレンデの端まで
行ったり、一番下でリフトに乗るときなどに多用するスケーティング等で
どんどん体力を消耗してしまい、徐々に疲労が蓄積していった(自爆)

日ごろの運動不足もあるけど、やっぱり体力落ちたなぁ(T_T)

------------

後半は体力が尽きかけたので、淡々と滑るための試行錯誤として
ビンディングを進角させてみた。つまり、進行方向に対して足をより
前向きにセッティングするのだ。

今までは初心者ユニバーサルな、前足30度、後ろ足15度で滑って
いた。それで問題は無いのだけど、ためしにそれをそれぞれ35度、
20度にしてみた。装着したら、その角度以上の変化を感じる。

これによって逆走や、回転等のトリッキーな動きがしにくくなったが
その変わりに、普通にスラロームしながら滑るスピードを乗せやすく
なった。これはこれで面白いかもしれない(^^)

------------

でもあの時、一念発起してスノボを始めておいて、本当によかった。
苦労したけど、おかげでヘタクソなりに滑れるようになれたもんな(^^)♪

そう、苦手意識を抱えたままだったり、新しい事に恐れをなして尻込み
したままだったら、こんな新しい楽しい世界はちっとも開けなかった。
ダメだと思っている事も、何事もチャレンジしてみなきゃ判らない(^◇^)b

とはいえ、チャレンジすれば、何でも全てが上手く行くわけじゃない。
自分の場合、結婚生活のように、やってみて、頑張ってみても、結局は
乗り越えられず挫折した、つまり適性に欠ける「世界」も確かにあるのだ。

…けどさ、それもやってみないと本当にダメなんだ、と判らなかったんよ。
もしかしたら自分が必要とされてるんじゃないか?、という図々しい勘違いを
していたし、もしかしたら自分にもこういう生き方をする資格があるのかも…?
と、いう致命的な勘違いもしていた。今から思うと、赤面モノだなぁ(苦笑)

これも実際にやってみたからこそ、そういう自身に対する根拠無き過大
評価に結果ちゃんとダメ出しされて、そして自分があるべき姿、許された
生き様にこうやって辿り着けたのだ。

これがもし、やる前から「どうせオレではダメだろう」では、心のどこかの
片隅で図々しくも、「でも、本当はやってみれば出来るんだけどね」という
自分を正当化するような、鬱屈した言い訳が、何時までも消えずに残って
しまう可能性があった。自分は、誰よりも弱い人間だから。

だからそういう失敗や挫折が自分には必要不可欠な事だったんだと思う。
ムチャクチャ辛かったけど、そのおかげで、多分、自分はあの頃よりも
ほんのちょっとだけは、きっと強くなれたと思うから(^^)

踏まれて強く育つ麦のように、打たれて鍛えられる鋼のようにね(^▽^ゞ

------------

その点、スノボは結婚とは違い頑張った結果どうにか滑れるようになった。
挫折三昧の人生の中で数少ない成功体験の一つに、どうにかなったな(^^)

今シーズンはより高速域でのコントロールと、危険回避行動の向上が目標。
単車も四輪もそうだけど、操って乗るスポーツだから、もっと上手くなりたい!
おっとっと、そういや去年も今年もスノボばっかりで、スキーをやってなかった。
そっちも並行して精進しないと、せっかく苦手意識が無くなり滑れるように
なったのにもったいないよね(笑)

ちゅーことで、2月中頃には単車仲間のスキーツアーに参加し、2年ぶりの
スキーに挑む予定。根拠は無いけど、コッチも多分もっと滑れるようになる。
まだ体力がある、今のうちに身体に感覚を覚えさせておけば、これから
しばらくの間は冬にスキー&スノボが楽しめる。そのために頑張るぜぃ!

そして120cmのショート板を買うのだ、今シーズン末のバーゲンでね<ばき


 

|

« 健康保険に思うこと | トップページ | 本丸亭、カップめんになる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32094/8285080

この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズン初スノボに行く:

« 健康保険に思うこと | トップページ | 本丸亭、カップめんになる »