« 英訳したらなんとまぁ | トップページ | じゃあね、TS125R »

2006.03.11

オレはメロンパンハンター

自分はバツイチ丸刈り中年サラリーマンで、単車乗りだが、実は
別の顔もいくつか持っている。その一つが「メロンパンハンター」だ。

------------

自分はパン食い野郎なので色々なパンをガツガツ食うのだが、その
中でもメロンパンは自分にとって神格化された特殊な存在なのだ。

もしイ○ラム教徒がメロンパンを風刺した漫画を書いたらその国の
大使館に正当防衛として火を放つかテロ攻撃をかけなければならない。
なにせ日本国憲法には「メロンパンハ神聖ニシテ侵スベカラズ」という
条文が有<ばき
#この段落は大うそっす

ツーリングや、出張に出ると、必ず探すのは手作りパン屋や寂れた
スーパーや食料品店だ。そこで地元にしか無いメロンパンを探して、
食った事が無いモノがあればそれを買って食う。

また近場のコンビニやスーパーに入っても菓子パン売り場は必ず
チェックして、一度も食ったことの無い新製品があれば、必ず買って
それを食っている。

ソバ食いが、カケソバやで盛りソバを食って、その店の評価をする
ように、自分はメロンパンを食って、そのパン屋の評価をして食べ
歩いている。マスツーリングに行くと休憩する度に、どこからかで
メロンパンを買って食ってたりトップケースにメロンパンを忍ばせて
いたりするので、自分のメロンパン信仰を知らない人はそれを見ると
十中八九、びっくりする(笑)

なぜ自分がメロンパンに取り憑かれたのか?それは小学生の頃まで
遡ってその馴れ初めから語らねばならなくなる。それを始めたらここが
メロンパンBlogになってしまう可能性があるので控え<ばき

メロンパンに関する拘りは、以前紹介したTW洗濯バサミカメの
ぬいぐるみ
と同じようなもんだ、とだけ言っておこう(^〜^)フフフフ

------------

メロンパン分類学はそのパン屋で焼いて売っている「手作り焼きたて
パン系」と、神戸屋とかフジパンとかロバパンとかの製パンメーカーが
食品店やコンビニに流す「袋入り菓子パン系」の2大潮流に大分類する
事が出来る。

ここからメロン味の付いてない正統派とかメロン味になってる亜流とか
具が入ってる亜種とか、何かが挟まっている奴とか、存在意義というか
ネーミングセンスがよくわからないイチゴメロンパンとかオレンジメロン
パンとか、抹茶メロンパンとかチョコメロンパンとかの「モドキ系」に至る
まで、コト細かい分類が出来るほど、今ではメロンパンは進化してる。

こうやって食べ歩くと、地方の名も無きパン屋のメロンパンが美味い
とか、評判の良いモノがあまり美味くない、とかいろいろな経験を積む
事が出来る。まあ、味については個人的な嗜好が大きく影響するから
自分が言う事が正しい、と言う訳ではないのであしからず:-p

そういう自分が手放しでオススメ出来るのは…例えば東京駅の京葉線
のホームに行く途中にある「Fello Vie」のとか、海浜幕張駅から幕張
メッセに行く途中にある建物にある喫茶形式で店内でパンやコーヒーが
頂ける所のとか、高速道路のSA系だったら、中央高速の双葉SAの
下り側にあるパン屋、かな?双葉SAのはスタンダード150円のでも、
200円のメイプルでも美味いよ〜♪

どういう理由かよくわからないまま有名になってしまった平凡な味の
海老名SAのメロンパンを食うくらいだったら、上記の所のメロンパンを
食った方がいい。少なくとも自分はそこら辺に行ったら必ず食うよ(^^)

------------

手作りパン屋系はオススメ出来る所がまだまだ沢山あるのだが
「袋売り菓子パン系」のメロンパンはちょっと前に、史上最強にして
最高の美味さだった、ファミリーマートの「メロンパン・ペストリー」が
店頭から消えて、他社のと何ら差のない凡庸な「メロンパン」に
取って変わられた時点で、ガックリしてしまい、しばらくの間は
以前のようには食わなくなった。

とはいえ、新製品を発見するたびに必ず一度は食ってるけどリピート
かけて食うのは、過去から存在してる一番安っぽい、いかにも香料の
香りがする、「正統派具無し目表皮べた付き族廉価種」の、でもこれは
これで大好物だったりする、自分がメロンパンに傾倒するきっかけを
作ったイトーパンの「メロンパン」位しかなかった。

だがチョイ前に久々に美味い!と唸った袋入りメロンパンを二つ発見!
それはこれだ!

osusumemelon

フジパンの「こんがりクリームメロン」と
神戸屋の「北海道牛乳クリーム」。
見切りシールがついてるのはご愛嬌って事で(笑)

これは「袋売り族、正統派具有り目、表皮サックリ族亜種」に分類
される種族だ。まあよくある普通の具入りメロンパンだな、と思って
昼飯として買った。つまりこの日の昼飯はメロンパンのみだ。
人はともかく、自分ではちっとも珍しくない<ばき

で、食ったその日の帰宅時に、全く同じモノを二つずつ購入して、
夕飯と、翌日の朝飯に食った。つまりそのくらい美味かったのだ。

------------

「こんがりクリームメロン」は、メロンパンの常識を覆した逸品だ。

通常のメロンパンはビスケット生地をパンの上に乗せて焼くが、
これはそれをひっくり返してビス生地を鉄板で焼いてある。つまり
ビスケット地が真っ平で、硬く焼き上げてあるのだ。パン生地側は
普通の菓子パンと同じように焼きあがっている。中身はメロン風味
とかの興醒めするモノでなく、カスタードクリームのような濃厚な味。
固めのビスケット生地と合わせて食うと美味い!!

「北海道牛乳クリーム」はデニッシュ系のメロンパンなのだが、
中身が生クリームっぽい味で、食ってるとまるでどっしりした
シュークリームを食ってるような味。安っぽい味のものが多い
「袋入り菓子パン系」にしては格段に美味かった!

でも、この二つ、その後、一度消えたらそれ以降菓子パン売り場に
出てこない。あったら即買いなのだが、近所のスーパーもコンビニも
売って無〜〜〜い(T◇T)!

------------

その代わり、こんな新製品が出てるのを見つけたので食ってみた。

mugimelon

メロンパンの真ん中を輪切りにしてサンドイッチ的に使いゲテモノ系の
具を挟むタイプのモノだ。もう絶版だが、シンプルで美味かった「メロン
パン・マーガリンサンド」や「イチゴクリームサンドメロンパン」、
そして現行商品だけどその筋で有名?な「黒豆メロンパン」と同じ
ようなコンセプトだ。

…でも、なんでわざわざ「麦チョコ」なんて、これまた絶滅危惧種の
モノを挟んだんだろう(^^;)?たしかにサックリした歯ごたえでそれなり
に面白い食感だったけどさ。

------------

ちなみに、どんなメロンパンでも食う前に軽く暖める事をオススメする。

オーブントースターで軽く炙ったり、電子レンジで15秒ほど加熱して
から食ってみて欲しい。どんな安っぽかったり平凡な味のメロンパンも
たったこれだけで劇的に味が向上するのだ。騙されたと思ってやって
みてよ(^^ゞ

とはいえ、主観の問題なので、美味くならなかったり不味くなっても
自分は責任は取れないので、あしからず:-p


 

|

« 英訳したらなんとまぁ | トップページ | じゃあね、TS125R »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32094/9029842

この記事へのトラックバック一覧です: オレはメロンパンハンター:

« 英訳したらなんとまぁ | トップページ | じゃあね、TS125R »