« 風邪をひいて太る | トップページ | バランスは3点で取るもの »

2006.12.06

加齢とは、広くなったり、狭くなったり(字余り)

さすがに37歳の中年となると、身体があちこち劣化してくる。
それを老化、というのだが、三十路後半だと素直にそれを
「老化」という加齢現象とは認め難いものがある。

とはいえ、自分の場合、20代後半から始まった脱毛減少に
よって、まるで砂時計のように毛が抜けるので月日が経つと
どんどん頭髪が薄く、そして額が広くなってゆく_| ̄|○<ばき

それは幾らでも元に戻れる肥満とちがって一種の遺伝病だから
本人がどうあがこうがどないしょーもない。だから加齢現象だが
若い女性が「ハゲ」と侮蔑しようが自分の個性の一つだ(^◇^)♪

まあハードウェアがどう劣化しようとも、そこにインストールされた
魂は何時までも劣化する事はないのさ、バグフィックスの度に
パッチを沢山あてられて動作は不安定になってきてるけど<ばき

------------

とはいえ、やっぱり老化は気になる。で最近こんなサイトを
教えてもらったので恐る恐るだが、このソフトを試してみた。

 可聴周波数域チェッカ (mamimi.exe)

加齢現象の一つとして、高音域が聞こえなくなるという現象が
あって、今の自分自身がどこまでの波長の音が聞けるのか、
というのを調べられるモノだ。

で、試しにやってみた。…つー、ツーッ、  ツー…ふむふむ
結果は…音量を上げても14950Hzしか聞こえなかった_| ̄|○
うーむ、モロに老化の進行が数値化されるのは辛いな(-_-;)

つまり20Hz~20000Hzまで再生可能な高いスピーカーでも、
20Hz~15000Hzまでしか再生出来ないスピーカーでも同じ
音に聞こえてしまう、という事かぁ…がっくし。

------------

まあ、音は鼓膜だけで聞くもんじゃない。皮膚や骨、周りの反響、
大げさに言えば五感全てで「味わう」モノだから、耳が経年劣化を
していてもちっとも構わないよ(^▽^)

音楽って「音を楽しむ」事が出来ればそれでいいんだからさ♪♪

 

|

« 風邪をひいて太る | トップページ | バランスは3点で取るもの »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

昔から、耳だけはよかったようで、他の人に聞こえない高い音が聞こえるようです。(シェーバーの充電時の高音とか・・・ いやに耳に付くのですが、他の人に言っても「何の音?」と聞き返される。)
 ただ、それで得したことってないんですよねえ。持ち腐れ?

投稿: 剣片喰 | 2006.12.08 18:50

剣片喰さん:

コメントありがとうございます(^^)

犬笛みたいに特定の人にだけ聞こえるような風鳴りが
聞こえると、洞窟の中で迷っても出口の方向が判る…
かもしれません(^^;)<ばき

一度狭くなった可聴域は二度と回復しないらしいので
良い耳を大切にしてくださいね(^^)/

 

投稿: ino | 2006.12.09 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32094/12967373

この記事へのトラックバック一覧です: 加齢とは、広くなったり、狭くなったり(字余り):

« 風邪をひいて太る | トップページ | バランスは3点で取るもの »