« 「ふるさと納税」に思うこと | トップページ | 祝!8耐でヨシムラ優勝! »

2007.07.23

地震で揺らぐもの

先週、新潟で大きな地震があった。

この詳細は各所で色々報告されているので、ここでは取り上げない。
その影響は、さほど揺れなかった遠く離れた自分の生活にも及んで
いて、それでこの数日間はドタバタドタバタしまくっていた。

詳細は語れないが、今回の地震で色々な影響が出た某設備は自分も
働いたことのある場所なので、色々なニュースで取り上げられる度に
関心を持ってそれを見ていた。街中の様子、隆起した道の様子、その脇に
あるコンビニは夜勤の前にタクシーで寄ってメロンパンをよく買ってたな。

そこから右曲がりの長い坂を登った所から入る某設備は、今回の地震で
多少損壊を受けて今は停止している。それが一体何を指しているのかは、
ここに訪れる方のご想像にお任せする。フィクションかもしれないし、
そうでないかもしれない。ちゅーことでであしからず:-p

------------

で、その設備に関するニュースを見るたびに、その無責任でいいかげんな
報道内容と姿勢にハワラタが煮え繰り返るような怒りに似た感情を感じる。

自分はペーペーだけど一応関係者かもしれないので何故そう思うか
その詳細をこんな所で個人の立場で明かす事は出来ない。そんな事を
したら今、物凄く苦労して頑張ってる中の人に余計な迷惑が掛かる。
だけど、だらだらと流れる、ああいった報道を見て、流されている人に
言いたい。

各自が一人の人間として、各々の判断基準を持ち冷静に物事を見て、
その上でしばらく儲けられるネタを鬼の首を取ったようにはしゃいでる
マスコミがタレ流す「報道」や、それによって引き起こされる風評に
ただ流される事なく、そこに織り込まれて見えなくなっている「事実」と
ありのままの「真実」を察知して「判断」して欲しい。

「事実と真実」はマスコミがスタジオでシタリ顔の怪しい評論家と
一緒に作るもんじゃなくて、現場にたった一つだけしか存在して
いないのだから。


 

|

« 「ふるさと納税」に思うこと | トップページ | 祝!8耐でヨシムラ優勝! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も同感です。
実は、私もあの施設に関連する仕事に就いております。
確かにショッキングな出来事ではありますが、「なぜ?」を
解明しながら、次へ活かす方法を考える方が重要だと思います。

報道の姿勢は変わりませんね。自分たちが隠蔽せざるを得ない
体質を作る原因になっていることを理解しいるのでしょうか。

投稿: norry | 2007.07.24 08:15

 避難所に盗聴器をつけようとして話題になった放送局もありましたね。彼らの世界には自浄とか反省という言葉は無いようです。

 他人の虚言に踊らされないだけの判断力を持ちたいといつも思います。

投稿: 剣片喰 | 2007.07.24 18:43

某設備について、あまりにも隠蔽が多いのも事実です。
また、隠蔽を指示、若しくは承認、黙認した所長を含む
責任者、担当者には何の処分も科せられず現在もその
職務を続けていることに我々は強い不信感があります。
PRを見ても「安全です」という表現が多く、返って
関係者は油断しているのではと疑います。
安全ではなく危険な物なのです。
たった一度でも事故は許されない、あってはならない
ものだということが感じられません。

投稿: 貧乏無金 | 2007.07.26 05:04

コメント頂きありがとうございます(^^ゞ

突然ADSLモデムが壊れて、入れ替えするまでネットの
環境を失っていて、レスが遅れました、すみません(^^;)

norryさん:

幸運なのか、必然なのか、アレだけの地震に見舞われ
ながら大きなトラブルもなく無事に炉が停止した事は
逆に世界や地域に胸を張って誇っていいんですけど、
逆に頭をさげてばっかりですね。地震が起きたのは
誰のせいでもないのに。

そういう無意味な後ろ向きのネガティブな対応を
しなくてはならないエネルギーや時間を、問題を
適切に改善して先に進むために使うべきなんですけど
悲しいかなこういう(以下自主規制)


剣片喰さん:

世の中に流れる情報は、生のものだけでなく、意図的に
加工されていたり、一部を隠蔽していたりしている物が
多いという事です。これは例えば某設備の会社がよく
マスコミや住民から「真実を隠している」と責められる
のとまったく同じか、またはそれ以上に重大で悪質な
行為なんですが、誰もそちらに問題意識を持っていかず
逆にそういう情報に流されてばっかりです。悲しいですね。

事実と、真実は、ホント一つだけなんですけどね。


貧乏無金さん:

自分やnorryさんは、現場と現実と、一部現状を知る
人間ですので、今回の地震によってあそこに「起きては
ならない事故」がただの一件も起きていない事を知って
います。

つまり、上記のような歪んだ報道がされている中から
事実と真実を掬い上げて、必要な情報だけをろ過して
それを正しく理解して吸収することが出来るので、
今回の地震による某設備の停止で本質的な「事故」が
起きてない事が判っているので何一つ不安はありません。

国民には真実を知る権利があるのですが、それと同時に
国民には事実を理解する義務があるのです。そっちを
おろそかにしてたり、理解する能力が無い人に無意味な
情報だけをタレながしても何の意味もありません。
かえって消化不良を起して風評被害を発生させるのは
見てのとおりです。

似たような実例は近年あった納豆騒動ですかね。

自分の立場は昨日の産経新聞や読売新聞の社説の
通りです。貧乏無金さんの立場は恐らく朝日新聞の
社説のような物だと思います。この二つは捕鯨反対と
賛成と同じ、相容れないものでしょうね、一種宗教に
近いものがあります。ご参考までに下記URLの各社の
社説をご覧頂ければ幸いです。

産経:http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/shucho/070726/shc070726001.htm
読売:http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20070725ig92.htm
朝日:http://www.asahi.com/paper/editorial20070726.html


大きな地震で設備が壊れたのなら、それを直せばいいのです。
ドラム缶が倒れて中身が出たのなら、それを起して
中身を詰めればそれで解決、トラブルではありません。

火をすぐ消さなかった、と非難する人が、なぜ
すぐ直さないんだ、と批判しないのか不思議です
もし逆に自主的に火を消していたら、何で消防に
通報しないんだ、それは意図的な事故隠しだ、
そら隠蔽工作だ、と声高に非難するのでしょうけど。

投稿: ino | 2007.07.27 07:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32094/15858765

この記事へのトラックバック一覧です: 地震で揺らぐもの:

« 「ふるさと納税」に思うこと | トップページ | 祝!8耐でヨシムラ優勝! »