« イマドキのエコカーって奴に一度乗ってみたい | トップページ | 敗者復活戦、結果発表 »

2010.06.21

理想の働き方なのかも

今いる現場には、地元の職人さんたちがたくさん働いている。

そういう人たちは、生まれながらに現場職人、ではなくて、
その多くが農家だったりする。なので休み時間などの話題が
農作物の作付けだったり、農薬散布だったりするのが面白い。

今日、そんな様を見ていて思ったんだけど、たとえばこういう
 『半農半工』的な働き方が、実は自分が一番求めている
生活なのかもしれない。

面倒でやっかいな管理職より、自分の手を動かす職人の方が、
自分にとっては向いているような気がするしなぁ。

----

当然両方ともそんなに甘い仕事じゃない。だから今の自分は
その二つの心地いい良い面だけを足した、虚像の世界を
夢見ているんだと思う。

でも、実現不可能な、その二つの「いい所取り」が、多分
自分が漠然とたどり着きたいと願ってる生活に一番近い…
ような気がする。だってこれって究極の贅沢だからさ(^^)
 

|

« イマドキのエコカーって奴に一度乗ってみたい | トップページ | 敗者復活戦、結果発表 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

 どんな仕事であれ、それなりの大変な事があるのでしょうが、それすら楽しめるような仕事をする事が出来ると楽しいのでしょうね。突き詰めていくと、自分でそれを作れ(始めろ)よと言う事になるのでしょうか。
 さて、次の一歩はどっち向きだ??

投稿: 剣片喰 | 2010.06.22 20:40

今日は年休取得で、自宅に戻り去年の事故での負傷の
最後(?)の通院をしてきました。リハビリも終了して、
フルパワー労働をしてみて、様子を見ることになり
2ヶ月分の薬がどっちゃりと処方されました(^^;)

この半年間以上、ほぼ全部の週末を通院という名目で
週休二日だったけど、今週末から『ガンガンモード』で
働くことに。さてどうなるやら(^^;)<ばき

----

剣片喰さん:

いつも目にかけて頂き、ありがとうございます(^^ゞ

仕事は「楽しい」の寸前で止めておくのが、一番の
極意なのかもしれません。それが「楽しく」なって
しまうと、そのためにいろいろなものをどんどん
犠牲にし出してしまいそうで…(^^;)

いや、それを厭わぬくらい楽しめれば、それはそれで
人生のリソースをそちらに費やす価値がある、という
事だから、それはそれで当然アリですよね。

自分も現状から少し変化を起こすべく、小さい所から
行動を起こしていたりします。転職とまでは行きませんが、
『種』をあちこちにまいています(^^)♪

芽が出るといいなぁ。
 

投稿: ino | 2010.06.23 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32094/48687525

この記事へのトラックバック一覧です: 理想の働き方なのかも:

« イマドキのエコカーって奴に一度乗ってみたい | トップページ | 敗者復活戦、結果発表 »