« オレは変態じゃない | トップページ | ラジオ(とカメラ)のある生活 »

2011.07.18

捨て捨てモードに突入

鮮明な画像を残すと、もったいなくなって捨てられなくなったり
後で後悔しそうなので今回はそういう画像は無しで。

------------

今、ちょっとした心境の変化で、色々なモノを捨てに掛かっている。

軒下のバイクの部品や、溜め込んだ古いPCや部品、たくさんの
FDやMO、日常生活できっと使うと思って買っておいた百均の商品、
賞味期限が切れてる、それでもまだまだ保存は利くだろう食材、
もう長いこと着てない服、この家に引っ越して以来、一度も開封
しなかったダンボールに入ってた本や雑誌やマンガ、いつか手放す
時には必要かと思って、そのままの状態で取っておいた各種商品の
ダンボール、何年も使ってないけど思い出のある古いヘルメット、
プレーヤーが死んで見るすべのないレーザーディスク、古くて値段の
付かないゲームソフトとかCDとかカセットテープとかビデオテープ。

何の思い入れも無いものもたくさんあるけど、でもずっと持っていた
モノには、色々な思い出が篭っている。だから捨てるのは躊躇する。
でも、それでも心を鬼にして、「今、使わないもの、将来に
必要が無いものはとりあえず捨てる」
を実践している。

中には、いつか家庭を持って子供が出来たらプレゼントしよう、
とか思って、一目ぼれしてわくわくしながら買い揃えたモノとか、
そういう切ないものもあるが、そのあたりはもう使わないのだから、
今後使いそうな人にあげた。そっちで有効に利用してくれぃ(^^)

------------

でも、捨てはじめて思ったのだが、自分の周りには、こんなに
「今イラネ」というモノが溢れていた、という事にただただびっくり。
画像には残してないけど、燃えるゴミだけで、大きなゴミ袋で
何個も出てきた。以下の画像は軒下を整理しただけで出てきた
ゴミ袋。

Gomigomigomi

この中には、たぶんヤフオクあたりで売れば、少しは現金化が
出来るのかもしれないようなモノも多々あるのだが、それでも
その手間と、そしてそれをやっているうちに惜しくなってしまう
だろう自分の性格を考え、思い切ってバンバン捨てる事にした。

あ、バイクは手放してないよ(^^;)

でも、もう使うアテの無いQR50は、そろそろ子育て世代の家庭の
ために、有効利用してくれそうな場所に送り出そうと思ってるけど。

------------

こうやって、自分の身の回りの物をこのままの勢いで処分して
行くと(行かないけど)、最終的に行き着く生活スタイルというのは
実は長期出張に出向くときに車に積んで行く荷物そのものだ。

もっと絞ると、TWに載せきれる量まで減らせるんだけど、それは
ちょっとやりすぎかな?、それはあくまでも旅のスタイルだから。

日常の生活で本当に最小にして必要な物量は、具体的には
透明衣装ケースが二つ、RVボックスが二つ、衣類を詰めた
ドラムバッグ、そして少々の家電製品とノートPC。これくらいだ。
バイクも一台くらいは欲しいかな?<ばき

今の捨てモードで、そこまで減らすつもりは全くないんだけど、
でも今の生活をすることで貯まりに貯まった「生活の垢」である
そういう雑物や死蔵物を、この機会にダイエットして、もう少し
身軽になってみよう。整理整頓して行くとそれはそれで気分が
爽快になるんで、もう少しこのペースで頑張ってみよう。

とはいえモノを捨てる、というのはそこに篭る思い出も捨てる、
という事なんだよね、それプラスまだ使えるものを捨てるという
今の現状は文字で表現するには難しいくらい我が身を切り落とす
ような苦しさや、物凄い罪悪感のようなストレスも感じる。

でも、それを乗り越え解脱しないと流行り言葉で言うところの
「断捨離」という悟りの境地までは行けないんだろうと思う。
不惑の40代だけど煩悩の塊みたいな自分だから、そこまでは
まだまだ当分行けそうにはないんだけどね(^^;)
 

|

« オレは変態じゃない | トップページ | ラジオ(とカメラ)のある生活 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

 思い切りましたね。
 
 世の中には、捨ててすっきりする人と、捨てることが返ってストレスになる人がいると思うのですが、私は後者の様でなかなか捨てられません。

 9月に、初北海道(バイク)の予定があって、キャンプ道具購入を検討中です。
 テント、マット、シュラフ、コッヘル、ガスストーブ。これだけバイクに積めば何とかなるんだなと、改めて思いました。(後は着替えと食料(とお金?))
 ストレスにならないレベルで続けてくださいね。

投稿: 剣片喰 | 2011.07.20 06:29

剣片喰さん:

いつもコメントありがとうございます(^^)

毎日帰宅すると、何かしら不用品を探し、処理して、ゴミ袋にまとめて…
というのが日課になってきました。最初は相当に苦痛だったのですが、
だんだんそれが普通になってくると、思い入れのある身の回りのものを
捨て去る、というよりも、鉛筆で書きとめたメモを消しゴムで消してゆく、
というイメージが、もっとも今の心境に一番近い表現のような気がします。

今日は押入れの奥から、βのビデオテープが30本ばかり出てきました。
古くは高校生の頃に一本1780円で買ってわくわくしながら録画してた
モノです。あの頃は毎日が楽しかったっけなぁ(^^)

もう見ただけでテープにカビが生えててとても再生出来そうに無いので、
そのままゴミ袋に突っ込みましたが、ビデオテープってまとまると
結構重たいもんですね(^^;)

----

北海道いいですね♪

あそこは、どれだけ遅く走れるか、がバイクで旅する時の楽しさの
秘訣だと思います。初めてだとガンガン!走ってしまうと思いますが
くれぐれもスピード違反取締りには気をつけてくださいませ。
自分はTWだと殆ど40km/H以下で走るので、捕まる気がしません(笑)

キャンプは最初苦労されるかもしれませんが、それを含めて楽しんで
来て下さい。あ、だまされたと思って洗濯バサミをどこかに10個くらい
付けてってみてください、きっと役に立ちますよ(^^)

実は最近職場をやめた若者がこれから北海道を旅する、というので
アウトドア用品を一式与えて、ウチの庭先でキャンプの練習をさせて
コッヘルで米を炊かせてみました。もしかしたら北海道で出会うかも
しれません。多分振り分けバッグを付けた黒銀の最終型のスーパー
シェルパに乗ってますので、自分が命名してやったキャンパーネーム
「コンツェルン」を名乗ってたら、可愛がってやってください(笑)
 

投稿: ino | 2011.07.21 21:47

 スーパーシェルパのコンツェルン氏ですね。覚えておきます。

 自炊暦だけは長いので、まあ何とかなるかなとは思っていますが・・・
 炊飯器壊れた時は、鍋でご飯を炊いてましたし。

 β好きのソニー嫌いと言う友人がいます。東芝のβデッキを使ってました。壊れてしまい、泣く泣くソニーのデッキを購入。20年位前の話ですが、未だに現役らしいです。(さすがにメイン機ではないですが。)

 時間の経過って、早いですよねえ。

投稿: 剣片喰 | 2011.07.22 18:44

 追伸

 赤い洗濯バサミ、探してみます。

投稿: 剣片喰 | 2011.07.22 18:45

今も毎日ガンガン捨ててます。全部でサンバー2台分くらい捨てたかな?
今週はダンボールに入れっぱなしだった本やマンガを廃棄して、さらに
身軽になります。

βのデッキはまだ取ってあるけど、どうしようかな?売り物になるのかな?
…いや、この気持ち(≒有価物である)が不要なモノをたくさん滞留させる
主原因なんですよね、だから価値があってもなくても捨てる!、これが重要。

生活用品に目処がついたら、今度はバイク用品や部品、車体に行くことに
なるでしょう。行き着く先の最終最後はレガシィかな?<ばき

剣片喰さん:

赤いヤツは難しいと思いますよ(^~^)
今もホームセンターや百均にいけば洗濯バサミウォッチを欠かしませんが
最近はなかなか変わった色の洗濯バサミが出てきません。もしあったら
教えてください(^^ゞ


投稿: ino | 2011.07.26 07:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32094/52246135

この記事へのトラックバック一覧です: 捨て捨てモードに突入:

« オレは変態じゃない | トップページ | ラジオ(とカメラ)のある生活 »