« 久々に遊んだGW | トップページ | 日食どうにか見える »

2012.05.17

まずは一歩を踏み出してみる

現場出張が明けて、早半年。その間ずっと自宅から本社へ
電車で通うサラリーマン生活が続いている。とはいっても
普段着で、デーバッグを背負って通ってるけど。

こんなに長い自宅生活は久々で、この数年ほったらかしに
していた単車たちと一通り遊んだりする事もできた。でも、
そろそろ、現場仕事の音が聞こえ始めた。

------------

だが、以前と社会情勢が異なっているので、以前ほどの
激務ではなさそう。ワークシェアリングとまで言わないが
ある程度の負荷で押さえ込める、そんな予感がする。

とある会社帰りに、珍しく本屋に寄ったら、こんな雑誌が。

Startline

昔、愛機TWと共に毎年のように行っていた北海道、
でも、5年前に行って以来、完全に目を塞いでそっちを
見ないで働いてきた。

その雑誌を手に取り、ページをぺらぺらとめくってみる。
そこには、よく知ってる風景、食材、ロードマップが…

------------

自分は、もう若くない。以前のような曜日を忘れるくらいの
期間をバイクに乗って野宿旅をすることができる体力が
老いた身体に残っているかどうかは判らない。それに第一
仕事も忙しくてそんな休みが取れるかどうかも判らない。

でも、そういう言い訳を鏡に映った疲れた自分自身に対し
何度も繰り返しつぶやいた所で、何も始まりはしないし、
何も生まれはしない。

それに5年前に旅を途中で打ち切ってから、いつでも
それを再開出来るように、愛機には手を入れ続けていて
リヤサスは新品に交換済み、バッテリーは発注済み、
チェーンスプロケブレーキシューケーブル類は新品交換後
まだ2000km未満、タイヤはまだまだの7部山という状態。

そして今もまた、キャブレターの中身を新品化するべく
部品の納品を待っている状態だ。愛機はいつでもOK。
問題は、自分が本気でやる気になるかどうか、だけだ。

だから、そんな動きを止めた水面に一石を投じるつもりで、
この雑誌を買ってみた。ここからの道のりは遠いけど、
足掻くだけで終わるかもしれないけど、でもチャレンジは
してみよう。もしかしたら、何かが起きるかもしれないし。

長い長い、本当に長い付き合いとなった、我が分身たる
TWと一緒に生きてきた節目、けじめとなる最後の旅へ。
 
…さあ、行けるかな(^^)?
 

|

« 久々に遊んだGW | トップページ | 日食どうにか見える »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 行ってらっしゃい!

 去年、初北海道に行ってきました。天候不調に付き、本当に行ってきただけに終りました。かなり近くにならないと休みが確定しないので、今年は行けるかなあ・・・

投稿: 剣片喰 | 2012.05.18 06:31

タビ(=´ω`=)イイニャ~

投稿: (=^ω^=)ニャ | 2012.05.19 20:56

剣片喰さん:
ぬこさん:

コメント返信遅れてすみません。

今年は動けるかどうかまだわかりませんが、こういう小物で
旅心をあおってそちらにベクトルが向くように頑張ってます(^^;)
5日休みが取れれば、5年前の旅の継続と終結は可能ですから
それ+αの期間で、未来につながるインターフェースを構築して
終えたいと思っています。

果たしてどうなる事やら、でもまだまだこれからですよ~♪

投稿: ino | 2012.05.23 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32094/54735203

この記事へのトラックバック一覧です: まずは一歩を踏み出してみる:

« 久々に遊んだGW | トップページ | 日食どうにか見える »