« 計算する道具 | トップページ | チーズケーキタルト、再び »

2013.02.04

TTPLさん、ツーリングバックを発売する

現場仕事を終えて、宿に戻り、寝るまでの間にネットを少し
うろうろしていたら、Responseで、こういうネタがあった。

モーターマガジン社、ハードユースに適応する
防水ツーリングバッグの販売を開始

自分はGiviやクラウザーのトップケースを合計9個持っている
自称ハコ魔人なのだが、TWで行くバイク旅ではハコを使わず
防水性スタッフバッグを使って旅人としての知識と経験を
フルに活用したノウハウで最小で最軽量のパッキングを
行っている。

なので、こういうツーリンググッズは大好きなので見に行った。
するとそこには…

モーターマガジン社は、耐久性とコストパフォーマンスを
両立した完全防水のツーリングバッグ「TTPL ツーリング
バッグ touring40」の販売を同社通販サイト「モーター
マガジンWebショップ」で開始した。

TTPLはオフロードバイクを愛好する畠山隆太氏が起した、
モーターサイクルに関連するアパレル、ギアのオリジナル
ブランド。

おお!、なんとこのバッグを作ったのはTTPLさんじゃないか!

------------

TTPLさんこと畠山さんは自分が所属しているバイクのクラブの
知り合い。彼はミヤビマルーンのXTZ750スーパーテネレ乗り。
独特の感性で作られたTシャツや、ウェアや小物を商品とする
アパレルをやられていて、以前はこのBlogにも2006年の頃に
コメントをして頂いている(^^)。例えば…

 人妻からの「誘惑」を蹴る
 私的TDM改造法
 久々に野宿旅(前編)

…ネタはどうでもいいので、コメント欄を見てください(^^;)<ばき

特にこの中のTDMネタでは、ハコに関するコメントを頂いていて

>そうそう、以前からinoさんのクラウザーのソフトトップのケースを写真で
>拝見し「かっこいいなぁ~。」と思っておりました。あれは今でも販売
>されていますか?見つからないので既に廃盤なのかな。
>荷物を入れていないときはベタっとしてしまうのですね。それでもあれ
>いいです。ソフト系バッグだと括りつけるのが面倒だし、街中だと
>もっていかれるリスクがあり・・。あれなら頑強にバイクに固定できるのに
>一見バッグを括りつけたかのような見た目の柔らかさ。いいな。

という話をされていたけど、そのソフト系バッグの欠点を補うバッグを
ご自身で考案されそれを商品化されるとは!、これは素晴らしい(^^)/♪

モーターマガジン社WEBからもオンライン購入できるらしいけど、
TTPLさんご自身のHPでも当然購入が可能となっている。

 TTPL ONLINESTORE

そこのBlogを見ると、このバッグに並々ならぬ情熱をかけられて
いることが判る。

自分は以前にTWネタで書いたけど、作り手が作りたくて仕方が無い、
そういう熱い思い入れを込めた、徹底的にこだわりを込めた物が
大好き。このTTPLさんが作ったバッグも、間違いなくそういう魂の
篭ったモノだろう(^^)b

なので、このバッグ、買ってみようと思う。

え?、「お前のバイクライフはハコだらけなのに使うのか?」、って?

もちろん使うさ!、愛機TW用の旅用スタッフバッグは車体に括った
状態で何度も転倒したので、実は穴だらけで、次に旅に出るなら
いい加減もう買い換えないといけない、と思っていた所なのだ(^^;)

それに、例えばTDMでキャンプツーリングする時や、XT-Zで
同じようにツーリングする時
にはハコを装着して、さらに
ハコの前のリヤシート部に重量のあるキャンプ用品類はこの
手のバッグに入れて括って置くのだ。その役割をTTPLさんの
バッグはしっかり担ってくれそうなんだよね。

------------

…あ、ちなみにステマじゃないよ、当然だけど芸能人Blogの
ペニオク詐欺みたいなものでもない。TTPLさんは直接の
知り合いだし、買うバッグは自腹で定価で買う予定なので。

だから自腹で購入した後で、もしも気付き事項があれば遠慮なく
そこは隠さずupするし、誰にでも薦められる素晴らしいものなら
もっとお勧めしまくる事にしよう(^~^)
 
買う前の時点としての意見は青系か赤系か黄系とかのカラー
バリエーションが欲しかったなぁ、という所。黒はどの色にも
合う無難な色なんだけど、最近はバイクウェアもバッグも黒い
モノばっかりで用品屋の棚が黒いものばっかりで食傷気味。

余計なデカールとかは確かに不要だけどカラバリは欲しいな。

|

« 計算する道具 | トップページ | チーズケーキタルト、再び »

「乗り物道楽」カテゴリの記事

コメント

 とりあえず、覗きに行って見ました。
 
 NC700は、リアシート下に給油口があります。なのでシートバックは使いづらく、私が購入することはないと思います。フルパニアにしてしまいましたし。
 でも、完全防水のシートバックはいいですよね。
 箱よりも、お手軽感が大ですし、お財布にも優しそうです。

 で、気になった所を2点ほど。

 ポケットの止水ファスナーのタグの取り付けの金属部分(細い針金?)が使っているうちに折れそうです。同じ(ように見える)構造のジャケットのタグが折れたことがあるので。

 開口部はベルクロで止めるようですが、ほこりや汚れで効力が落ちやすい気がします。また、こすれた時に本体に擦り傷がつきやすくないかも気になる所です。

 実際の使用感、続報をお待ちしていますね。

投稿: 剣片喰 | 2013.02.05 19:05

剣片喰さん:

コメントありがとうございます(^^)

NCシリーズだとタンク問題がありましたね(^^;)
自分の使い方だとハコの前のタンデムシート部に
バッグを括る使い方をするのでこれはアリかな、と
考えています。

ファスナーのところは、今使ってる小銭入れが
ちょうどそこが折れてしまい使いにくくなっていて
確かにそれを懸念されるのが判ります。

…でも、このポケット、多分使いません。

自分が使う場合は、ですが、折り畳んだコンビニ袋を
入れておいて何かあった時にそれを取り出す、くらい
しかこのファスナーの使い道が思いつきません(^^;)
無くても困らない機能だと思うのですが、おそらくは
作り手の思い入れがあるワンポイントなんだと思います。

ベルクロはだんだんケバだってきますし、ご指摘の
ような欠点は確かにありますね、そのあたりは使って
どうなるか、それをひっくるめて実験してみますね(^^)


投稿: ino | 2013.02.06 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32094/56698249

この記事へのトラックバック一覧です: TTPLさん、ツーリングバックを発売する:

« 計算する道具 | トップページ | チーズケーキタルト、再び »