« ヘビーローテーション | トップページ | あ~疲れたぁ »

2014.05.18

現場仕事におけるラジオ体操の意味

肋骨を痛めて出向いた現場の朝は集団で行う
全体朝礼から始まる。まずはラジオ体操だ。

健康体であれば、難なく舞えるラジオ体操、
実は身体に不調があると、いろいろな動きが
出来なかったり、ぎこちなくなるため、じっと
見ていると、その人がどういう不調を抱えて
いるのかが一目で分かってしまう。

いつも自分の仕事のチームをそうやって見て
仕事仲間の膝の不調や腰の不調などを見て
いたが、今回は自分自身が肋骨の不調を
抱えながらのラジオ体操なので右腕が上手く
上がらず、捻りの動きがぎこちなくなっていた
ようで、仕事仲間から一発で見抜かれた。

「inoさん、身体の右上半身をどうかした?」

…ははは、初日の朝一でパレた(^^;)<ばき

------------

実はラジオ体操は、身体の不調だけでなく
本人のその時の気分や、やる気も見える。
極端な話、朝のラジオ体操をまじめにやる
人とそうでない人は仕事の効率が違う。
まじめな人が緩慢な動きをしてるときには
何かあったな、と考えて仕事の量や質を
少し調整したりする。逆は逆で要注意だ。

だから朝のラジオ体操の時間とは自身の
身体をほぐすだけじゃなくて、一緒に仕事を
するメンバー全員の心身状態を一発で
把握する貴重なタイミングだ。少なくとも
自分は周りに要る人々のそういう仕草を
逃さず観察している。

たかだかラジオ体操と侮るなかれ、長く
やっているとね、結構色々な事が分かる
ようになるんだよ(^~^)
 

|

« ヘビーローテーション | トップページ | あ~疲れたぁ »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

 ラジオ体操、始業前には欠かせません。腰痛怖い・・・・・・・・・
 全体でやっているわけではなく、個人的にやっているのですが。

 思うに、ラジオ体操を音楽に合わせてやれる人は健康ですね。
 私はゆっくりとしか(怖くて)伸ばせません。反動も付けられません。

 ああ健康って素晴らしい・・・

投稿: 剣片喰 | 2014.05.19 19:51

こんばんわ~

見てる人は見てますよ~(笑)

結構視線感じます。
真面目にやってるんですけどね~

応援していきますよ~

投稿: やまぐっち | 2014.05.20 23:09

じじいになると違う場所で生きていても同じこと考えてるんだ(= ̄ω ̄=)ニャ~

投稿: (=^ω^=) | 2014.05.20 23:18

こんばんは!
副業アフィリエイターの領平です。

ラジオ体操は朝からやると
体の調子もそうですが気分も晴れやかになって
一日がんばる気力がわいてきますよね!!


次回の記事も楽しみにしています!

また、遊びに来ます!
応援ポチ♪

投稿: 松田領平 | 2014.05.24 20:04

先月後半から猛烈に仕事が忙しくなり、今は昼夜逆転の状態なので
ちょっとここが放置ぎみになってしまいました、すみませんm(_ _)m

----
剣片喰さん:

肋骨骨折は約一ヶ月が経過し、全身全霊で力を振り絞るような事を
しなければ何をしても痛くなくなりました。ああ健康ってスバラシイ!

----
ぬこさん:

はっはっは、でもウチらは色々かなり近い人間なんだと思いますよ(^^)

----
やまぐっちさん:
松田領平さん:

コメントをいただけたことは嬉しいのですが
当方はアンチアフィリエイト派で、ここのBlogも
商業サイトは当方が個人的に無償で応援したい
所や、自分のネタを検索して来てくれた人に
役に立つ(そして当方は一切の利益を受け取らない)
所だけしかリンクしていませんのでご指定のリンクは
削除させていただきました。

今後もコメント欄やトラックバックでここを
訪れた人が望まず誤ってそういう所に飛ばされ
ないよう、当方が承認しないとリンクを張りません。

今の所はバイク屋さんとHit-airの通販屋さん
だけです。今後も商売につながることは一切
リンクしませんのでご了承ください。

投稿: ino | 2014.06.05 12:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32094/59666666

この記事へのトラックバック一覧です: 現場仕事におけるラジオ体操の意味:

« ヘビーローテーション | トップページ | あ~疲れたぁ »