« ジャパニーズ・スナック再発見 | トップページ | 気が付けば、引越ししてからもう一年 »

2017.04.09

うーん、うーん、うーん…

長い長い出張生活があけて、その間に引っ越した
新たな(とはいいつつそろそろ引っ越して一年が
経つけど)自宅で、やっと普通に暮らし始められた
この一週間。これで自分の生活ペースを掴めるな
と思っていた。

なので、今週末はここに新居で再開した新生活をup
する気満々だったけど、でも、自分の運命というか、
使命というか、この世の中における役割というのか、
そういうものはどうしてもそれを許してくれないらしい。

------------

こっちの事務所に通い始めたのが先週月曜日。

なのに、水曜日にカチョーに手招きされて別室に
連れて行かれて、「某所で**に欠員がでそうだ。
オマエに行って欲しいが、行ってくれるか?」、と
一応打診(とはいえ事実上の業務命令)をされた。

今度は遥か彼方の遠方、なかなか帰れない。
しかも職責的には今までに経験した事のない
重責と長期にわたる出張が必要になる。

…あの~、昨日半年間の通勤定期を買ってね、と
言うから買っちゃったじゃないですか、なのにその
翌日にこの仕打ちですか…(-_-;)?

一応抗議してみた。長い出張をやっと終えて帰って
きたばかりなのに、本社の業務分担も発表されて
今後オマエはこういう仕事をやれ、と昨日言った
ばかりじゃないか、とね。

でも、カチョーだって自分が憎くて仕方がない、
訳じゃない(と信じたい)。一応その理由は聞いた。
諸事情が発生してどうしようもなく、この状態下で
その現場に出向けて、それが出来る人間が会社の
中で自分か、あともう一人くらいしか居ないらしい。

ならその人に行ってもらいたい、と言いたい所を
ぐっと抑えた。なぜならその人だと多分この仕事は
出来ないだろう、と自分も判ったから。だからこそ
この話が自分に回ってきたのだ。

「今すぐとは言わない、でも遅くとも7月には現場に
 乗り込んで欲しい、inoばかり出張となってしまって
 申し訳ないけど、今回の話は長期的に見て決して
 悪い話じゃない、考えてみてくれないか?」

------------

さすがに即答は出来なかった。一旦保留にさせて
もらい、この土日、雨の中バイクで走り回ったり、
久々に年老いた両親にあったり、庭土を弄ったり
まだ引越しの荷物が残る部屋を少し片付けたり、
帰ってきたらやろう、と思っていた事をほんの少し
やってみながら、ずっと考えていた。

ぶっちゃけると、社命に背いて現状にしがみつく
事は出来る。会社人としては失格だろうけれど
自分の生活を最大限に優先する選択支を取っても
会社の中の立場やら査定やらは下がりに下がる
だろうけど、それでも別に困らない。石に噛り付く
ようにして稼いで養う必要のある家族が自分には
いないからね。

自宅の方も、今すぐ無職無収入になっても、
適当なバイト+αで維持出来るような仕組みを
すでに作ってある。乗り物道楽こそ今と同じような
事は継続出来なくなるけど、それでもそこそこの
レベルで継続しても大丈夫だ。

つまり、会社内でつまはじきにされて閑職に
おいやられたり、クビになったとしてもどうにか
なる。そうなると自分の生き方を大きく棄損する
こういう社命に従わなくても一応大丈夫。

最終最後の手段として、自らの判断で会社を
辞めてしまってもそれでもなお、ある程度だが
生活が成り立つよう段取りがもう出来ている。

でも、それは単なる逃げというか、安直過ぎて
違うと思うんだよね。

------------

元カミさんからこの世から不要だ、と言われて
一切の存在価値が無い、とされた後の自分を
認めて必要としてくれたのは残念なんだけれど
この仕事だけだった。

元カミさんを幸せにするために生まれてきたと
思った自分だったが、それは間違っていた。

となると自分がこの世に生まれてきた理由や、
今の世の中でこの命ある限りやるべき使命とは、
やっぱりこれ(仕事)なんだろうな、と思う。

今回の仕事は…正直自分の手に余る。

自分の能力がそこまであると言える自信は無い。
でもやってみなければ判らない。必要なのは
やってみる事、そしてやれるように努力する事。
ずっとそうしてきたから、今回もそれを繰り返し
やる…しかないのだ。

悪い事の方に考えずに、良い方向に考えて
みると、ぶっちゃければ実に判りやすい出世
であり、普通だったらなかなか望んでも得られ
ないキャリアアップのチャンスでもある。
(とはいえ自分はそれを一つも望んでいない)

御託や理屈はいいんだ、この仕事はやれる
人間がやるしかない。自分にオファーが来た
ということは、その時点でもうやるしかない、
と言う事なんだよね。

------------

先述の通り、自分は自分自身のキングス弁を
いつでも抜ける。会社は家を買ったばかりの
自分にはそれが出来ない、と思ってる可能性
があるけれど、実はそれが(躊躇無く)出来る
立場に居る。だから、もしも心身共に限界だ、と
なったらいつでもそれを引っこ抜いて「会社人」
という立場から脱する事が出来る。

だからこそ、そういう状態になる寸前までは
頑張る。我ながら損な性格だが、しゃーない、
これもひっくるめたのが自分自身なんだから。
 

|

« ジャパニーズ・スナック再発見 | トップページ | 気が付けば、引越ししてからもう一年 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

仕事に人生を捧げてませんか?
頑張りすぎ!!あまりにも真面目で損な生き方。
いのさん、ほんとにいざとなったら辞められるの?
そんな事、本当にできるの?
誰のために家を買ったの?
その家に誰が住むの?

周りの人にも相談して色んな方向から考えてほしいです。
大反対!!

私が飼っているのは、モロコ、ホンモロコ、ドジョウ、金魚、メダカ、エビ。
楽しいです!!
私はこういうことがしたかったんだなぁってしみじみ思う。
自分のために生きましょうよ!!
会社は勝手に回っていきます。

投稿: みっちゃん | 2017.04.10 00:00

inoさん、お疲れ様です・・・
奇しくも私も月曜から新しい職務に就いたところ、
水曜日の朝に上司からまた別の指令が出されたとこでした。
でも私のは職務内容が少し変わるだけで、転勤とかではないので。

それでもなんで自分ばっかりいつも動かされるんだ・・と
正直思いましたよ・・
inoさん、本当に大変ですね。
でも短い間に御自分の気持ちを立て直して、前向きにやっていこうと
思うことのできる強さがあるって、本当にすごいことです。

無理をしすぎないで、頑張りすぎないで、
どうかご無事にお過ごしくださいね。

投稿: 前向きピンク | 2017.04.10 00:08

きついこと言っちゃいました。
てへっ(*_*;

年取ったら不真面目ぐらいがちょうどいい!!
ほんとは私も真面目。不器用。

でもそんなのやめました。
いのさんも優等生はやめちまえ!!

投稿: みっちゃん | 2017.04.10 00:09

 >今回の話は長期的に見て決して
 悪い話じゃない

 の真意がよくわかりませんが、引き際を間違えなければ、とりあえず進んでみるのも・・・・
 十分なバックアップがありますことを・・・・・

投稿: 剣片喰 | 2017.04.11 21:06

この土日はバイクに乗り、友人らと飲み食いして
庭土を弄って、と久々に自分らしい休日を過ごす
事が出来ました(^^)

コメントを寄せて頂いた皆様、こんな自分を
御心配頂き、ありがとうございます(^^ゞ

------------

みっちゃんさん:

会社というか仕事というか、それに自分が理想と
する生き方を妨害されている気は確かにしますが
それでどうにか食わせて貰っているのも悲しい
ですが事実なんです(汗)

両親や友人や、先輩や、後輩や、色々な人に話して
みましたが、賛成する人、反対する人、みな自分を
心配して気にかけてくれていて、感謝感謝です。

もしも、自分に家族がいて、その家族のためなら
間違いなく仕事を頑張りますが、自分は残念ながら
実は仕事を頑張る直接的な目的が一つもありません。

今の仕事をやめて、適当なバイト生活をしても、
多分自分らしい生き方をしながら老後に向かって、
老後に入っても飄々と生きていると思います(笑)

でもだからこそ、ちょっと頑張ってみたいんです。
もしかしたら居たであろう、幻の家族のためなら
どこまで頑張れる人間だったかを知りたいな、と。
離婚してからのこの十数年は、ずっとそういう
スタンスで仕事と関わって来ています。

自分でポテンシャルを知ってある程度満足したら
そこで突然仕事を投げ出して早期リタイヤするかも
しれませんが、そこまでは頑張ってみます。
(つまり決してバカ真面目じゃないのです(^^;))

------------

前向きピンクさん:

仕事をして対価を得て食っている、と言う事は
まがりなりにもプロフェッショナル、という事
なので、それなりに頑張らねばなりませんが、
理不尽な仕事の与えられ方をすると、やる気が
本当に低下しますよね(-_-;)

今回の話は正直「おい、ウソだろ」というのが
第一印象でしたが、色々話を聞くと会社が言う
事もそれなりに腑に落ちたので、少し頑張って
みる事にしました。

会社にはもう「仕方ない、やるよ」という話を
してありますが、まだ決定ではありません。
運よく(運悪く?)選から漏れたら不慣れな
本社の事務仕事を少しすることになります。
それはそれで新しい仕事なので自分にとっては
新たなチャレンジです。

もしも出向く事が決まれば、激務は激務だし、
自宅でも生活出来ませんが今まで一度もやった
事のない職位の職責をやれる、というワクワク
感も(少しだけ)あります。

どんな状態でも現認して出来るだけ前向きに
考えて、事態に臨機応変で挑むのが自分の
生き方の一つなので(貧乏節約生活もそうです)
今回も自分が「壊れない」程度にやってみます。
ただ、仕事より自分自身の方が大事なので(苦笑)
本当にダウンしそうになったらとっとと投げ出す
可能性もあります。そうしないと俗に言う過労死
しちゃいますからね(^^;)<ばき

------------

剣片喰さん:

その真意は簡単で、軍隊で言えば二階級特進です。
今の自分では本来出来ないレベルに上がって仕事を
する、と言う事なので、「かもめのジョナサン」で
言えば、光り輝きながら消え行くチャンみたいな
状態です<ばき

バックアップは…期待出来ません。でも今までも
そうでしたが、新しい場所では新しい人間関係を
そこの人たちと作って、自分の味方を増やして、
その人たちとチームとして事に当たる、という事を
今までもやってきましたから、今回も同じように
やってみるつもりです。

自分の場合、背負っているものがありませんから
引く気になれば、明日にでも引けるのが強みです。
とはいえ、キングス弁を抜くということは自沈、
平たく言うならば自爆ですから、自分も無傷では
いられません。普通な人達よりその傷が圧倒的に
浅くて済む、というだけです(苦笑)

なかなか自宅に帰ってこれない可能性があるので
もしかするとバイクはおろか車も車検切れが続発
するかもしれませんが、一台も手放しませんよ~、
自分にとってはそれが「家族」ですからね(^~^)

投稿: ino | 2017.04.16 23:58

いのさん、やってみたいんですね。
それなら良かった!!
責任感からやりたくもない激務(?)を月曜には引き受けてしまうのではと思い大慌てで好き放題言ってしまいました。
そして、反省!!
「自分は誰やねん!!いのさんのお母さんか??」とね(^_^;)
いのさん、健康に気をつけてお仕事頑張ってください!!
でも、頑張りすぎないでね!!
そうそう。我が家ではモロコの卵ががどんどん孵っていますよ。
今年は、ドジョウも産卵させたいです(^^♪


投稿: みっちゃん | 2017.04.17 22:13

みっちゃんさん:

自分という存在を認めてくれて求められたら、
やっぱり頑張りたいな、と思うもんです(^^)

また、自分で出来るか出来ないか、のギリギリを
挑戦するのは、旅人として生きている自分の
身上でもありますので、頑張れるうちはもう少し
頑張ってみるつもりですp(^◇^)q

御心配して頂き、感謝しています。
ああ、まだ自分にもこんなに心配して
くれる人が居るんだなぁ、と(^◇^)<ばき

小魚は可愛いですよね~♪
小さいうちは親に食われてしまうことも
あるので、上手く分離してあげてください。
ドジョウもそういう小魚を捕食しますので
一緒に飼うとどんどん減ってしまいます(T_T)


投稿: ino | 2017.04.23 19:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32094/65129459

この記事へのトラックバック一覧です: うーん、うーん、うーん…:

« ジャパニーズ・スナック再発見 | トップページ | 気が付けば、引越ししてからもう一年 »