« やっぱりカメに弱い | トップページ | (本当に)美味い日本酒が好き♪ »

2019.08.11

原始レンジ

このBlogを始めてから今に至るまで、自分はずっと電子レンジを所有していない。

あれば便利な事は判っているけど、不便を承知の上で無いなりに創意工夫することを楽しみとしていたら、気が付いたら無くても全然困らない事に気が付いてしまって、必要性を感じないまま今に至っている。昔住んでいた愛すべきボロ屋と違って電源がしっかりしている今の家なら遠慮なく電力をバンバン使えるんだけど、出張生活ばかりということもあって結局買ってない。

でも、ここに引っ越してきてから連続居住記録をやっと更新出来そうなくらい今は自宅生活を続けているので、そろそろ買ってもいいかな、と思ったり。結婚する前に色々やっていたパン焼きも久々にチャレンジしてみたいから、パンが焼けるオーブンレンジを買ってみようかな(^▽^)?

------------

思えば以前の家での暮らしはある意味で挑戦の連続だった。それが設備が整った今の家だとその挑戦をしなくてもそこそこ快適に暮らせてしまう。これが技術の勝利で、人類の進化だろうか?、いや、何となくだけど考えて手を動かして失敗して成功して、を繰り返していた昔の方が自分の脳みそはブンブンとブン回って働いていた気がする。そう考えると自分は退化していっているのかもしれない、と今の暮らしでたまに思ったりしていた。

------------

盆休みに入って、いつものようにバイクに乗ったりしながら、夏の暑さにウンザリしていた。ふと昔色々太陽で遊んでいたことを思い出して、久々に太陽と戯れてみようと思った。

Gensirenji

まずは太陽熱で昼飯のオカズを温める。ウチには電子レンジがないから、この「原始レンジ」でどれだけオカズは温まるのか?
…5分ばかりおいておいたら透明パックの内側に水滴が付き始め、8分ほどで人肌以上になった。十分暖かく食える状態。太陽はやっぱりハイパーだった(^^;)

調子にのって、昔使っていたアレを引っ張り出してみた。そう、引っ越しの際にも捨てられずそのまま新居に持ってきていた、でも一度も使わないまま寝ていた、あの幻の貧乏生活アイテムだ。

Taiyounetu2019

こうやって、タンクを直射日光にしっかり当てて5時間ほどたったら、真夏の日差しは20Lの水道水を50℃くらいに加熱してくれる。これをエッチラオッチラと風呂場に運んで、タンクに専用キャップ、ホース、ヘッド、そして加圧ポンプ(注:以前使っていたのはさすがに壊れていたので百均で買ってきた)。これが「太陽熱貧乏シャワーシステム」、これを使って自分は4年間も暮らしていた(冬はヤカンでお湯を沸かす貧乏シャワーだったけど)

Binboushower2019

数年ぶりにポンプを踏みしめてタンクを加圧すると太陽熱で加熱された熱水がシャワーヘッドから流れ出す。熱い!、そうそう、こういう感じだったよ、懐かしい、そして今でもまだまだこれ現役だ、十分実用になる(^▽^)

とはいえ、全てを巻き戻してその生活に戻る、ということではないよ、自分はいつでも当時のレベルの生活に戻れる、という事の再確認。

例えば電子レンジが無くても今も生きていけている。でもそれがあっても自分は生きていける、より便利に。それは研鑽の生活から堕落した、日和った、という事じゃない。だってもしもそれが突然無くなっても自分は全然大丈夫だから。仮に生活インフラが無くなっても貧乏シャワーで生活し続けられるようにね(^^ゞ

|

« やっぱりカメに弱い | トップページ | (本当に)美味い日本酒が好き♪ »

節約生活(家計)」カテゴリの記事

コメント

原始レンジ~
ネーミングが素敵ですね~
先日初めて太陽熱で温めたポリタンクのお湯で、草抜き後の汗を流しました。
乳白色のままのポリタンクですが、夏場に汗を流すには十分な温かさせした。
ただ20リットルのポリタンクを運ぶのは重労働で、シャンプー・リンスまでするとお湯の量が足りませんでした。
昼間の作業後に汗を流すだけなら十分な様です。
inoさんのまねっこしてシャワーにしたかったけど、よくわかわなくて、タンクから洗面器に落として使用しました。
うちはお風呂は灯油のボイラーなんですが、灯油を使わずに汗を流せた事に大満足しました~(*^-^*)
原始レンジもやってみます~

投稿: | 2019.08.17 09:46

にゃべでした(*^-^*)

投稿: にゃべ | 2019.08.17 09:48

にゃべさん:

コメントありがとうございます(^^ゞ

太陽熱は万人に平等に照る無制限で無料のエネルギーなので、使える人は使わないと損だと思います(笑)。とはいえ、昔ほどこういう話に反応がなくなりました。以前よりも世の中がだいぶ豊かになって、多くの人の生活レベルが以前よりも向上している、という事なんでしょうね(^^)

灯油は比重が0.7くらいなので、18L入りの20Lポリタンクを持ち運ぶのは女性でも可能ですが、水は比重が1で空隙を減らさないと太陽熱が有効にタンク内に入らない事から満水運用を強いられる太陽熱遊びの場合、リアルに20L=20kgの重さを持ち運ぶことになります。

ポンプとホースで風呂場に置いたタンクから水を吸引して回して庭先の太陽熱コレクタに循環させて熱だけ回収する、と言う方法も旧宅で試しましたが時間はかかるものの真夏なら十分実用になりました。移動中に放熱するのと、循環に電力が必要なのがタマにキズです。自分はDC12V駆動のマグポンをつかって太陽電池パネルで循環させていました。

10Lタンク二つ、または必要に応じて運搬容易なサイズのタンクを複数用意するのが一番いいかもしれません。シャワー化は市販品が一番手ごろですが、自作でも可能ですよ(^^ゞ

投稿: ino | 2019.08.19 18:36

inoさん、お疲れ様です。
原始レンジ・・・すばらしい(^^♪

我が家も今、電気温水器の故障のため、鍋で湯を沸かし
たらい行水戦法実施中です。
周りからは原始人と呼ばれています。
力があればタンク生活するのに、重たい物が運べないので、
本当に残念です。

さらに昨日、固定電話の電話線が切れていることが判明し、
修理すべきか、もういっそ固定電話を止めて携帯のみにするか、
迷い中です。
携帯も、ガラケーとスマホの2台持ちなので、それもまとめるべきか、、、

何だか故障って一気にまとまってきますねえ。
生活するって、毎日実験してるみたい。
inoさんの暮らしの知恵を参考にさせていただきつつ、
何とか自分の暮らしを創っていかねばと思っております('◇')ゞ

投稿: 前向きピンク | 2019.08.19 20:12

灯油が水より軽いって事・・知りませんでした( ̄▽ ̄)
そう言われれば18ℓのポリタンク、重いは重いけど普通に運べます。
それに比べ20ℓの水は、苦しかったですw
防災用に2つあるので、今度は水を半分入れて2タンクって思っていたけど、隙間があると温まりにくいのですね・・・
知らない事ばかりで、賢くなります~!(^^)!ありがとうございます。
どれ位なものか試してみます。
シャワーどころか、すごい循環装置まで作れるinoさんって凄いです!

投稿: にゃべ | 2019.08.19 20:32

 レンジは無くても何とでもなりますが(〇トウのごはんは茹でるよりレンジの方が楽ですが)、夏のクーラーはないときついなあ・・・
 以前は扇風機で過ごせたのですが、ここのところの酷暑はきつい・・・・

 お盆に、久しぶりにバイク(PCXHV)で帰省しました。(静岡県の自専道バイパス3か所は迂回)
 終盤腰がきつかった・・・・またやるかは微妙ですが、乗れてよかったです。

投稿: 剣片喰(けんかたばみ) | 2019.08.20 08:13

前向きピンクさん:

頑張られていますねp(^^)q。距離が短ければ開口が大きいポリタンクを天日で温めてその後風呂水ポンプで移送という手もあります。ホースが引けなければ、数百円の乾電池式灯油ポンプで別容器に小分けにするという手も。(ヘコヘコ式は時間がかかるのでやめた方がいいです(苦笑))

固定電話はADSLでネットをつないでいた時まで引いてましたが、年に数回しかそれで会話しないのと、ADSLが無くなった時点で閉じました。昔は固定電話番号ではなく携帯の番号を記載したら固定電話無しとみなされて信用のないやつ、とクレカの審査に落ちた事がありますが(直後に固定電話番号で再申し込みしたらあっけなく通った)、今はそういう事もないのでなくてもいいのかと(^^)

なお自分も携帯電話はガラケーです。ガラホではなくFOMA。スマホはSIMを入れてない古い白ロム機を自宅兼出張先ネット源としてるwi-fiルータを自分と一緒に常に持ち歩く事でそれ経由で使っています。ネットで動画を見る人ではないで、それで何一つ不自由していません一番安いですしね(^^;)

ウチは洗濯機の故障は相変わらずですが、掃除機が壊れて、扇風機も首が折れて振らなくなりました。冷蔵庫も今の生活で少し手狭になってきました(次回のネタになります)。このPCもwin-XP時代に買ったノートPCをwin7にして使っていますが、そろそろ引退ですかね(^^)。

------------
にゃべさん:

水は重いんですよね(^^;)。10Lポリタンクも商品としてはありますが割高なので、先に挙げたように乾電池式灯油ポンプを使って4Lとかの取っ手付き大型安焼酎PETボトルに移して運ぶのがお手軽かもしれません(^^)。

自分自身はそういう酒を飲みませんが、飲む人に頼んでおいて出たら貰ってを繰り返して空きボトルを常時何本か保持しています。主目的はツーリング先で美味しい湧き水を汲んで帰ってそれでコーヒー淹れるためなので1本あればいいんですが非常用の水運搬&保管用として使い勝手がいいので5~6本持っています。他の飲料と違って元々水とアルコールしか入ってなかった容器なので空き容器自体が清潔で香料の香りも残ってませんし(^^)

太陽熱が当たる面のすぐ裏に直接水があたってないと熱交換効率がすごく落ちます。なのでどうしても満水にできない場合は水がある下面に鏡とかアルミホイルとか銀マットとかで日照を増して入熱量を増してやるのがいいですよ(^^)/

----------------------
剣片喰さん:

いやきつかったですね、今回は自分も夜のクーラーはかなり使いました。

寝る前に設定温度を28℃にしてスタートさせて、扇風機で凌いでいた30℃超の室温を少し下げ湿度をギュっと絞ってもらえば、あとは夜間の外気温が28~29℃までいけば、低湿度のままほぼ送風モードになるので消費電力も40Wいくかいかないくらいになるので、夜間電力割引もあって電気代も極小で快適に寝れましたzzz。

ここ数日は扇風機だけでも寝れていますが湿度下げの効果は空冷だけよりバツグンなのでこれからも最適コントロール方法を検討しながら使います(^^)。旧宅でやっていた絞った結露水の回収も、来年度はやる予定で方法を具体的に検討しています(笑)

スクータで距離を走るのは結構きついと思います、お疲れさまでした(^^)
最近会社のシニアクラスのバイク乗りが4名ほど立て続けに大型から150~200ccクラスのスクーターに乗り換えています。みんなニコニコしてます。今ウチにはスクーターはないですが思い返せば大体いつも一台は持っていたのでいつかはスクータも復活させますかね、昔の50ccとかでもいいですし(^^)

投稿: ino | 2019.08.24 09:51

 段差とかで腰を浮かせたくても足元で踏ん張れるところがないので、どうしても前よりに座ることになります。
 旗から見ると、ハンドルにしがみついているように見えるかなと思いつつ、まあ乗れるからいいかと(笑)
 サスが固くて後半腰がきつかったですが、お尻は痛くならなかったので、シートはよくできているんじゃないかなと思います、PCX。
 大きな声では言えませんが、NC700よりもスピードレンジが低い(快適なのは80くらいまで。それ以上はエンジン音が急に大きくなって不安に)ので、夜のバイパスはちょっと怖いですね。今回は空いていて大丈夫でしたが。
 まあ、ぼちぼち乗っていければと思っています。

投稿: 剣片喰(けんかたばみ) | 2019.08.27 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱりカメに弱い | トップページ | (本当に)美味い日本酒が好き♪ »